竃炊きたてごはん 土井 京都駅八条口店でランチしてきました❗️

おでかけ

どうも、yocchy です。
久しぶりに京都駅でランチを食べることになりまして、奥さんから美味しかったよ〜と教えてもらった『竃(かまど)炊きたてごはん 土井』京都八条口店さんに行ってきました。 

おばんざいがビュッフェスタイル

おばんざいとは❓
ざっくり言いますと、京都の昔懐かしいおかずのことです。旬のお野菜を使ったものやらおからや煮物のことですね。

僕は京都に住んで25年くらいになりますが、あまりその言い方と食べ物に馴染みはないですね💦
 
『土井』といえば柴漬けというくらい有名らしいのですが(奥さん談)、確かにおばんざいにあったサラダなどに柴漬けが入っていたり、お漬物で有名ならではというものがありました。
 
おばんざいは10種類くらい置いてありまして、筑前煮やゴボウを炊いたものなどや、スパサラやデザートの柚子ゼリーなどもありました。
 
奥さんが行かれた時とは種類も数も違うらしく、日によっておばんざいは変わるのかもしれないですね。

・・・ブュッフェスタイルは店の方が言っていたので間違いないです。

メニューは主に膳


僕が頼んだのは、1日30食限定の『志ば漬け入り 特製から揚げ膳』です。1,550円。
 
限定に弱い僕です。
 

奥さんは正式名称を忘れてしまいましたが、カレイの西京焼きの膳で、こちらも限定になっていました。
 
メニューとは別紙のラミネートされたものでしたし、期間や季節限定なのかもしれないですね。
 
 
・・・限定に弱い夫婦です。

気になるお味は❓

美味しかったです❗️
鶏のから揚げは結構、自分で作るので厳しい目でみようと思っていましたが、さすがにお商売してるだけあり、プロの味❗️
参りました❗️
 
油っこさもなくサラッとしており、鶏の旨味が活かされていて、しかもゴロッと大きくて量も多い。

飽きないようにタルタルソースと胡麻ベースの2種類のソースも付いており、楽しく完食できました。
 
柴漬けも、あまり好きではない僕が箸休めであっさりと美味しく頂けました。
 

 

おばんざいも大人の味付けで、ガツガツ胃袋を満たすよりは少し摘んだり、ご飯のお供にするのにとても良かったです。

かれいの方も一口もらいましたが美味しかったので、次はお魚を食べてみたいです。
 
 
ご飯もお味噌汁もお代わり自由ですし、味も美味しく大満足な昼食になりました。

総評

よかったところ

・美味しい❗️
・値段がお手頃。
・おばんざいだけでなく、ご飯とお味噌汁もお代わりできる❗️
 
美味しくてお代わりもできるところは上にも書きましたね。良い❗️
 
お値段も、同じお店が伊勢丹に入ったら1,800円、いや、2,000円くらいランチにかかるんじゃないかという印象を受けました。

『土井』の種類豊富な漬物が食べまくれてこのお値段なので、お得に感じました❗️

悪かったところ

悪いまでは言わないのですが、京都駅八条口店はすごく人通りの多い立地で、店先からおばんざいが見えるくらい開けていて、外のホコリやら何やらがおばんざいにかかってるんじゃないか⁉️という気持ちになりました。
(あくまでも個人の感想です)

 

 
平日の11時に来店しましたが、お客さんが次々と来られていました。

奥さんが行った時は待ちがあったそうで、かなり人気のお店のようです。
 
確かにまた行きたいと思いました。
行かれる方は、お昼の時間を少しずらした方が良いかもしれませんね。
 
 
京都の人も納得の『竃 炊きたてごはん 土井』❗️
大人の方にオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました