NBA2K18 ㊗️ ファミ通クロスレビュー ゴールド殿堂入り❗️

NBA2K18

どうも、yocchy です。
 
タイトル通りですが、ファミ通のクロスレビューでゴールド殿堂に輝きましたね〜❗️
 
嬉しい❗️
これでプレイヤー人口も増えて、盛り上がって欲しいです❗️
 

出荷本数・レビュー結果

2週間で1万4000本の出荷ですって❗️
目指せ❗️2万本❗️
 
レビューは8点・ 8点・ 8点・ 9点
の合計33点❗️
なかなかの好成績ですな〜。
 
新しい取り組みである「ネイバーフッド」のことや、操作性・グラフィックの向上など、軒並み高評価ではありましたが、やはりロード時間が長く感じるという指摘もありました。
ウイニングイレブンなどに比べると、確かに長く感じるなぁ💦
来年のNBA2K19では、ゼヒともロード時間の改善もお願いしたいです❗️
 
 

プレシーズン開幕❗️

NBAではプレシーズンマッチも始まり、各チームが新チームとしての船出を切りました。
 
特に今年はオールスター選手の移籍が目立ったように感じました。

スター選手の移籍先


NBA2K18 の今年の顔であるカイリー・アービングを始め、そのアービングとトレードでキャブス入りを果たしたアイザイア・トーマス。
サンダー入りし、ラッセル・ウエストブルックとBIG3を形成したポール・ジョージ、カーメロ・アンソニー。
親友のレブロン・ジェームズと再びタッグを組んだドウェイン・ウェイドなどなど。
他にも大物選手の移籍がわんさか。
 
大本命の王者ゴールデンステイト ウォリアーズの牙城を崩せるチームが現れるかが注目ですね❗️
 
あとはロサンゼルス・レイカーズに加入したドラフト全体2位指名の新星、ロンゾ・ボールにもかなり注目が集まっていますね。 
ラスベガスで行われたサマーリーグでは、好不調の波はあるものの、ポイントガードとしてのポテンシャルの高さを見せつけていました。 
レイカーズのプレイオフ進出には彼の活躍がなくてはならない要素の1つですね。
 
今年は移籍や新星など、特に面白そうな話題が多いので今から開幕が楽しみです。

それまでに毎年発売されている選手名鑑で予習をしておきたいと思ってます❗️

選手名鑑

毎年、日本文化出版から
NBA YEAR BOOK
日本スポーツ企画出版社から
NBA COMPLETE GUIDE
と2冊の選手名鑑が発売されています。

今年はどちらを買おうか、と毎年悩みますが、毎年コンプリートガイドを購入している僕です。
ちなみにコンプリートガイドの方が発売が毎年遅いのですが、移籍が遅くなったメロはサンダー所属になっているのか、どうでしょうか⁉️
イヤーブックは9月29日発売なので、もう発売しておりまして、ニックス所属のままでした。
・・・ギリギリでしたもんね💦
 
このことも合わせて、10月7日発売のコンプリートガイドを楽しみに待ちたいと思います。
※追加
コンプリートガイドを購入しました。
カーメロ・アンソニーはサンダー所属になっており、写真もサンダー仕様になっていました❗️
素晴らしい❗️
今後ともコンプリートガイドを購入しようと思います❗️
 
本屋さんの入荷は少ないと思われますので、ご購入予定の方、買いたいと思った方は急いだ方が良いと思われます❗️
 
では、よいNBA LIFEを🎵

コメント

タイトルとURLをコピーしました